スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しいな

ちと過剰反応してしまってどーんと悲しくなってしまいました。
なかなか他人と自分の感情の線引きが上手くいきません。

今日の悲しいはどの出来事からきてるのか。
その出来事から何を思い出したのか。

この2点を深堀していくと思い出すのは子供のときのある時代。

あの時「辛い、悲しい。」と吐き出せなかったことが大人になっても尾を引いている。
あの時「助けて。」と手を伸ばしたのに無視されたり振り払われたりしたことが今でも尾を引いてる。

人間の脳みそってのは「時間」という概念を持っていないので例えその出来事が遠い過去のことでも「今」の事として感情を揺さぶるんだそうだ。

そんなわけなので心の中で叫んでみた。
「悲しい!」

其の後で自分で自分をよしよしした。ご褒美にティラミスを食べた。
痛かったみぞおちがちょっと楽になった。

今日のこの一回で自分の考え方が変わるわけじゃないけど一歩前進。
スポンサーサイト

夏休みも終わり

明日からまたお仕事。

さて、死にたい悲しいループから抜け出せておりません。
まあ、もともとボロボロだった精神の基盤が粉々に粉砕されたようなものなのだからしょうがないと言われました。

自分で思っていたよりも強く強く実家の家族に依存しているんだなあと悲しく笑っております。

でも、死にたくてもご飯は食べられるし洗濯も掃除も出来るんだから仕事もできるでしょう。
「ああ、今死にたいんだなあ。」
と認めていけば、いつかこの感情も薄れるでしょう。

時間は最良の薬だと言ったのは誰だったかな。

悲しいなあ。実家がばらばらなのは悲しいなあ。

私が口を出しても何も解決しないのが悲しいなあ。

家族がばらばらだと、こんなにも自分の存在に意味を見出せないとは(笑)
もう結婚もして、私は私の家族を持っているのにね。

幸いにも、夫が私の気持ちを聞いてくれるので、そのうち立ち直ると思います。
明日からお仕事頑張ります。

ぼんやりと

死にたいと思う。
私が存在していても家族を傷つけるだけだし。

今日は胃が痛くて一日ねこんだ。

仕事の休みは後一日。

あさってには仕事に復帰できるのだろうか。

実家の様子を見てきました

超強行スケジュールで実家の様子を見てきました。

結論から言うと、こりゃあもう元にはもどらないなあとあきらめざるを得ない状態でした。
実家が家庭崩壊した後で私が何かいえるかと言えば何もいえないのですよ。
だって現場を見ていないもの。私は私の家族があるもの。

いかに母が自分の(もう信念になっているであろう思い込み)を語ろうと、世間からみたらそれはやっちゃいけないでしょうと言うことをやってしまった。

今後、両親がどうなるのか、どうするのか分からないけど、故郷がなくなったのは辛いなあ。

今回帰省してよかったなあとおもった事。
父母の感情を私が背負い込む必要は無いとはっきりしたこと。
そして私の感情は私の責任で発生しているとはっきりしたこと。

やっと親離れが出来そうです。

ああ、昔から人間が苦手だったけど、人間と上手く関われないとここまで壊れてしまうんだなあと両親の例を見て学びました。人間と上手に関われるようになれるように、努力しないといけないなあ。

被害妄想

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

帰省します

ちょっと実家の様子を覗いてきます。
えらいこっちゃえらいこっちゃ。

まいったな

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
プロフィール

てるてる

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。