スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体調不良×近代史=寝込む

また熱が下がらないので医者行ってきました。
待ち時間に買ったまま本棚の肥やしになっていた『ベルリン物語―都市の記憶をたどる―』を読んで気持ちが撃沈しました。

体調が悪い時に近代史の話を読むべきではないですね。
価値の高い史料がたくさん残っている時代ですので、恐ろしさもひとしお。
人類に絶望します。

でもいつか、「ベルリン終戦日記」を読んでみたいなあ。
極限の状況下で、それでも生きる事を選択した人間の心の変遷を読んでみたい。
(そしてそういう状況が古今東西、世界中で存在するということを知っておきたい。)
体調と心理状態が良い時でないととんでもなく引きずられるから、機会を作るのが難しいかな。


生きるという選択。そのための努力。そう書くと尊い物に聞こえるけど、その結果が全て幸せに繋がるとは限らないという事。それでも生きているという事。人は死なない限りは生きているのだという事。

いろいろ考えてしまうなあ。
スポンサーサイト

金さんへお返事です

金さんへ。
ブログ拍手へコメントをありがとうございました。
コメントをいただいた事に気づくのが遅れてごめんなさい。

私が読んでいる加沢記は『群馬県史料集第三巻 戦記編』に収録されているものです。
活字化されており、地名などに編集者の注釈が入っているのでとても重宝しておりますが、全文が江戸時代の文章なので読むのに苦労しています。
こちらの本は大変に古い物のため現在は絶版となっており古書店などで運良く巡り合えないと手に入りません。群馬県の資料なので群馬県の図書館にいったら書架に置いてあるかもしれません。司書の方に聞いてみてください。
国会図書館にもあると思います。こちらで手に入れる場合は全文コピーになると思います。

また「郷土文化研究会」から「新釈 加沢記  田原 芳雄」という現代語訳された本も出版されております。こちらも現在は売り切れ状態。再版の予定も無いようですので古書店や図書館などで探してみてください。

真田家の家臣の名前を知りたいのなら
「真田一族と家臣団――その系譜をさぐる―― 田中誠二郎/信濃路/昭和54」
という本も役に立つと思います。

どの本も中々に入手困難ですが、頑張って探してくださいね。

申請が通りました

国土地理院に申請していた「地図情報を利用してweb上に載せる」許可が下りました!

今回は国土地理院HPの電子申請を利用したのですが、申請ページの文章に専門用語が多く素人の私は数多くの間違いをしました。
メールにて丁寧に申請方法を教えてくださった国土地理院の職員の方に心より感謝申し上げます(本当に親切で素早い対応で感動しました)。


これでカシミール3Dを使っていろんな進軍予想図を作れますvv

先週から暑かったり寒かったりで体調を崩しっぱなしなので、なんとか回復して地形図作製の作業にもどりたいと思います。

作ってみた。

3巻に萌えて仕方なかったので、今手元にあるもので作ってみた。

イメージはマリア病院(笑)

天使の羽根とハウライト(純粋や無垢を象徴し、高い浄化作用と優れた鎮静作用を持つ)を使って「エルサ/レムのドイ/ツ人の聖母マ/リア病院修/道会」をイメージしてみました。

しかーし、可愛さがたりなーーーーい!!!!!

後日、もっとパーツを集めてリベンジします!

Axis Powers ヘタリア 3巻 感想

医者行った帰りに本屋に寄ったらヘタリア3巻が並んでた!!
発売日は明日じゃなかったっけ??
まあいいや、ラッキーvv

というわけで特装版を買ってきましたvvvvvvvvv
うおおおおおお!相変わらず全キャラ可愛い!!!

以下、折りたたんで感想です。

発売日前なので白文字で書いておきます。ネタばれOKの方は反転してお読みください。

※ご注意
てるてるはプロイ/セン大好きです。次に好きなのがドイッチュラントなのでどうしてもこの二人に感想が偏ります。
テンション高いです。叫んでます。オタク心全開です。

続きを読む

大間違い

先日、国土地理院に出した地図利用の申請ですが、申請箇所に間違いがあったことが判明しました。
うん。測量とか、地図に関しての専門用語が全然わからなくてインターネットで調べながら申請したんですけどね・・・・・・・・・。かなり最初の「どういう地図情報を使用するのか」という時点で間違っていたなんて・・・・・・・。
国土地理院からいただいた「申請の仕方」メールを見ながら申請しなおしました。
今度は間違っていませんように!!



あ、加沢記をちょっと追加しました。
山田 与惣兵衛のお話。
美しき主従愛のお話。
続きはまた明日。

国土地理院に

地図使用の申し込みをしてみた。
インターネット経由で。

営利目的の地図利用では無いので、なんとか無事に申請が通るといいなあ。

記載ミスで国土地理院から電話がかかってくるなんてことがありませんように。

花園大学の大法院展へ行ってきました。

土曜日に大蛇丸さん達と花園大学の大法院展へ行ってきました。

展示物のメインは幕末に活躍した佐久間象山先生の書や絵でしたが、江戸時代の絵師が信之兄さんを想像して書いた絵もありました。
なかなか細面の美形でしたよ(笑)

驚いたのは、滝川一益に嫁した幸村の妹の肖像画があったことです。
描かれた年代からして、おそれく本人をモデルにしたのではないかと・・・。

本当に珍しいものを見ました。
6月にまた展示物が変わるようなのでもう一回行ってきます。


そして日曜日に長谷川等伯展へ行ってきました。

最終日なせいか、むちゃくちゃ混んでました。
とてもコミカルな絵柄で人物や動物を表現する人で、旦那いわく
「漫画みたい。」
とのこと。

表情が豊かで動きが多彩な仏教画が多かったです。
国宝の水墨画は解説の「3D絵画」という言葉に納得してしまうほど遠近感がすごかったです。

帰りに図説を買おうか悩んだのですが、あまりに分厚いので断念しました。
あんなでっかい本、買っても置く場所が無い!

いやあ、目の保養になりました。
プロフィール

てるてる

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。