障子を張り替えました

正月にむけて、障子を張り替えました。

実家では何度か手伝っていたのですが、一人で貼るのはこれがはじめて。
さすがに祖母がやるようには行きません。

のりのつけすぎで紙が黄色くなってしまったり端っこがよれたりしていますが、まあまあうまくできました。

真っ白になった障子を見ると、もうすぐ正月だなと実感します。

さ~て、これから年賀状を印刷するぞ!

正月は群馬へ帰ります

正月は群馬の実家でのんびりとすごします。

むこうはすでに雪が積もっているので、今回は電車で帰ります。

鈍行で
片道10時間くらいかかるかなあ。

今日はJRの駅まで行って切符を買ってきました。


発案者は旦那でした。
旦那「青春18切符使えば安くすむから、浮いた分で小田原城を見に行こうよ。」

てるてる「いいね~。小田原行ったことないし。」

青春18切符を使うのは学生時代に旦那(この頃はまだ彼氏でしたね)とでかけた
「千葉県一周・南総里見八犬伝と伊庭八郎おっかけ旅行」
以来です。


あの時はろくに下調べもせずに地名だけを頼りに旅をしたので後で
「あんな所にあんな史跡があったのに!」
と悔しい思いをしたものです。

今回はしっかり下調べして悔いなく観光してきたいと思います。
楽しみ~v

真田町には「なんじゃもんじゃ」の木がある

真田町 赤井には「なんじゃもんじゃ」と呼ばれる木があるそうです。

その姿は
「欅(けやき)に似て欅(けやき)に非ず、秋楡(あきにれ)に似て秋楡(あきにれ)に非ず」

占いや祭事に使われていた木だそうです。

「なんじゃもんじゃ」の木が生えている赤井は
この辺だと思われます。

真田本城や屋敷跡から1Kmも離れていない場所なのでしょう。


500年以上前にもその木は存在していたかもしれない。
ついつい想像してしまいます。

「不思議な木があるんだって!」と連れ立って冒険に出かけるお子様の姿を。
木の根元で思い出話にふける大人達の姿を。


「なんじゃもんじゃ」とは「どんな問いにも答えましょう」という意味があるそうです。
その木に、その枝に、その葉に、問いかけを発した人がいるかもしれない。

どんな場所にどんなふうに立っているのか、一度見に行きたいものです。

「ゲド戦記」映画化!

朝のニュース番組で
「ゲド戦記をスタジオジブリが映画化!」
との情報を得て一日経過。

やっと驚きが覚めました。

あの世界を映像化するのか~~~。
しかもいきなり第3巻をやるのか・・・(やるんなら一巻からやってほしかったなあ)。
監督や原作者の思いが強すぎない作品になるといいなあ。
作品に対する愛情はいくらでも詰め込んで欲しいですけどね。


ジブリ作品(というか宮崎監督作品)は大好きですが、正直言って不安です。

これから映画が上映されるまで「ゲド戦記」を読み返すことはできないな。内容をしっかり忘れておかないと。

「原作」付きの作品は、頭をまっさらにして原作を意識しない状態で見ないと文句しか出ないから。


映像のインパクトってとても強いじゃないですか。
否が応にも「自分の中で想像した世界を崩されて塗り替えられてしまう」のですよ。

大好きな文章を自分から切り離される気分になるんですね。

とりあえず、スタジオジブリ頑張れ!
作品の完成を楽しみにしています。


********
昨今のファンタジー文学映像化の波に乗って「上橋 菜穂子」先生の「守人」シリーズが映像化されないかなあ。見てみたいなあ。

お地蔵様は人の中にいる という話

↑を上州一揆様のブログで読んで思い出した逸話がひとつ。

以下の文章は管理人のおぼろげな記憶。
****
戦の最中のことであった。敵方から矢沢頼綱に向かって矢が放たれた。
もうだめだ、と思った瞬間に

横から地蔵が飛び出してきて

矢を受け止めてくれた。


戦の後、矢沢頼綱は命を助けてくれたお礼にと林昌寺を建ててお地蔵様をまつった。
****

・・・昔話じゃないんだから。これはきちんと元ネタを探さねば。

と、いうわけで探したら昔撮った林昌寺の写真の中に元ネタが書いてある看板を発見v写真をうまく取り込めなかったのでその部分だけ書き写します。

元ネタ
***
矢沢頼綱が上和泉の合戦の折、敗走の背に敵の弓矢貫かんとする刹那、味方の一兵卒身代わりてこれを救う。
夢枕に地蔵菩薩が顕現し
「(身代わりとなった者は)我 遣いせしものなり」
と仰った。
   以下略
***

zizou01

↑がそのお地蔵様。

やっぱり地蔵が飛び出してきたのではなかったですね。

真田幸隆は白山の女神の遣いに矛をもらった。
弟の矢沢頼綱は地蔵菩薩に守られた。

二人とも、天寿をまっとうしただけあってすごい守りがついてますね。

今冬の風邪はお腹にきますね

先週から風邪で倒れていました。

最初は高熱と身体の痛みに苦しめられ、高熱が引いたと思ったらひどい腹痛と胃痛に数秒おきに悩まされ、しょっちゅう厠へと駆け込むはめになりました。
おかげで苦労なく(?)痩せることができました。


まだまだ厠から離れなれないので、今日は大事をとって仕事を休みました。

お腹が落ち着いたら今週中にサイトをどこか更新したいです。
プロフィール

てるてる

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
TweetsWind