スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平山先生の講演会に行ってまいります。

今週末に開催される武田家滅亡の講演会に行ってきます。
物凄い楽しみです。

お天気が良くなりますように。
スポンサーサイト

お恥ずかしながら

痔を患いました。

外痔核という、誰でも発症する可能性がある手術しなくても治る痔なのですが痛いです。とにかく痛いです。痛みがひどくて歩けないわ眠れないわで本当にまいりました。
医者に行って強烈は痛み止めと麻酔効果のある塗り薬をもらってなんとか生活しています。

だいたい1週間くらいで痛みは引くとの事なので、早く治れ早く治れと念じながら薬を飲んでいます。

はー、湯治に行きたい。

働きに出ています。

職業訓練校も無事卒業し、先月末から短時間のパート勤務で働きにでております。

家族が狙ったとおりの規則正しい生活が遅れるようになり、毎週真田丸を見て大騒ぎをするくらいは元気にすごしています(笑)
こちらに感想はあげてはいませんが、毎週物凄く騒ぐのでついには
「真田丸見ているときだけは元気だね。」
と嫌味を言われる始末(苦笑)  しかしまあ、元気でいられる時間が増えるのは回復に向かう過程ではとても大事なので今後も騒ぐつもりであります(笑)
真田丸を通して人と話をする機会も増え、第一話二話の勝頼様から転びに転んで現在は武田家の馬場美濃守信春に嵌っております(笑)

気力体力に余裕があるときは気になる史料をひっくり返したり、思い切って甲陽軍鑑を読んでみたりと真田丸のおかげで歴史好きな自分が随分と戻ってきました。

このまま来年も真田丸続きませんかね。今年一年で終わらせるなんてもったいない。

試験終わりました。

とりあえず、これで少し時間が空くので久しぶりに趣味に没頭したいと思います。
まずは真田丸で人気上昇中の室賀さんの話を訳します。

インフルエンザで倒れました

去年末に予防接種を受けたので大丈夫だろうと思っていたのに、インフルエンザA型にかかり一週間ほど寝込みました。

この一週間のおかげで勉強が遅れてしまい、今月中に受ける予定の資格試験の合格がかなり危うくなりました。
もっと根を詰めて勉強したい、でもちょっと頑張ると疲労で倒れるという状態です。
今回の合格は諦めて、出来るところまで勉強を進めます。

もっと体力と若さが欲しいなあ。

ただいま訓練に通ってます。

社会復帰へのステップとして、ただいま職業訓練の学校に通っております。
目下、三月中旬の資格試験に向けて猛勉強中です。
ゴールデンウィーク頃には学校を卒業する予定なので、真田丸の感想などはそれから書きたいと思います。

今年も一年ありがとうございました。

ほとんど更新のないHPですが、今年一年もありがとうございました。

来年はいよいよ真田丸の放映がはじまりますね。
なるべく心身を整えて、ここで感想を書いていきたいと思います。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

現状報告4

薬を飲みながらであれば働けるであろうとの主治医の判断の元、ただいま就職活動をしております。
年内に仕事が見つかればよいなあと思いつつ、とりあえずハロワに登録したり法事に行ったり家族の付き添いで病院に一日中拘束されたり毎日バタバタしていたら一昨日、疲労で倒れました(笑)
まだまだ無理は利きませんが、数ヶ月前に比べてぐっと動けるようになったなと実感しました。

体の症状も相変わらず出ておりますが、其れによって心が追い詰められるという事が少しずつ減ってきています。

今は、良くなり始めた所なので「やりすぎは厳禁」な時期なのだそうです。
少しずつで良いので、社会に復帰できたらよいなあと思います。

現状報告3

最近は心身の調子が良い日が増えてきまして、再度減薬に挑戦することになりました!+゚。*(*´∀`*)*。゚+
いずれお薬を0にする日を夢見て頑張ります!!


尿管結石

18日(日曜日)の午前二時半から主人が猛烈な腰の痛みで眠れなくなりました。
19日の朝一に病院へ駆け込み、CT撮影の結果、尿管結石との診断を受けました。

石が尿管から出て行かないとすざましい痛みに襲われ続けるという事で強い鎮痛剤を処方してもらったのですが、昨晩の痛みは鎮痛剤をも凌駕したようで、痛みに苦しむ主人にお水を差し出す事しか出来ず辛い夜を過ごしました。

早く早く、主人の体から石が出て行きますように。
プロフィール

てるてる

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。